昨日とはうって変わって今日は汗ばむくらいの陽気でまさに上棟日和でした。
作業前に怪我のないようお祈りし、お神酒をいただき作業の開始です。
棟梁素敵な笑顔です(笑)
お昼の時点ですでにここまできました。
屋根タル木も上がっていよいよ形になってきました。
まだまだ明日からも仕事が残っていますがS様楽しみにしていて下さいね。
H様邸では大工工事が終わり、左官屋さんへバトンタッチ。
現場は仕上げ工事へと入ってきました。
左官さんが手際よく壁を塗っていきます。
きれいな床板が姿を現しましたよ~
各務原で注文住宅を建てる工務店
愛車の軽トラの荷台シートはプール状態。現在内部造作工事の真っ最中。
大工の技が見られるので私としても、見ていて楽しく、また学べる時期でもあります。大工の技を各所で見ることができます。
昨日、現場を覗いたときには玄関の框を取り付けていましたが・・・
今日はなんと玄関の式台がきれ~いに取り付けられているではないですか!!
「どうや。」と一言。満足げな表情。
困難な時ほど燃えるタイプのようで、昨日も一生懸命に、しかしどこか楽しそうに仕事をしていました。
(ちなみに大工は小学生ごろから現場で釘を打っていたという経歴の持ち主です。)
いやいや、きれいにできておりますよ。残念ながらすぐに養生してしまったのでお披露目は完成までお預けとなってしまいましたが。
完成が楽しみですね。