家が建つまで

今日は各務原のH様邸。
二階の天井を張る準備をしていました。
写真は棟梁とりょうくん。二人で勾配天井の墨付けをしています。
細い足場の上でテキパキと動く二人に感心してしまいました。 
各務原で平屋の家を建てる
私も休みボケなどと言ってられません。
気合入れて頑張るぞー!
今日、土台を伏せました
着々と建て方の準備が進んでいます。
明日は、建て方の材料がたくさん入っていきます。
こうして一つ一つ工事が進んでいくにつれて、どんどん家の形になっていきます。
感動ですよ~
そして、建て方はもっともっともっと感動ですよ。
素敵な匠達の技を、A様見ていてくださいね。
それでは、私たち皆でがんばりますのでよろしくお願いします。
今日は岐阜市のW様の地鎮祭でした。
少し風がありましたが、師走にしては暖かく、気持ちの良い日でしたね
北側に目を向けると金華山、そして岐阜城がよ~く見えたのが印象的でした。
これから工事が始まって行きます。
W様、精一杯頑張りますので、よろしくお願い致します!一宮のH様邸ではサッシが取り付けられています。
H様邸の南側は縁側で、開口がとても開放的なのです。
開口の広さは合わせて約3間。写真ではちょっとわかりにくいかも知れませんが・・・。
一人では取り付けできないので、大工さんと一緒に取付してきましたよ。
お家の中でも完成が楽しみな部分の一つです