家を建てたら賃貸家賃よりもローンが安くなりました。

注文住宅を建てるにあたり、当初はどれだけお金が掛かるのか?お金の点が一番の不安要素になりました。しかし、長きに渡り、賃貸マンション生活をしていたので、更新が来る度に、自分のものにはならないのにも関わらず、大金を支払う事に抵抗と無駄を感じたので、ある程度の頭金が貯まった時のタイミングで注文住宅を建てる事を決意しました。

土地代を含めた、全てにかかったお金をローンにしましたが、ある程度の頭金が用意できた事もありまして、結果的には賃貸マンションで毎月支払っていた家賃よりも、毎月のローンの方が安かったので、もっと早く家を建てる事に踏み切れば良かったと思いました。

また、マイホームでの生活は近隣に気を使う事も少なくなり、好きな時間に掃除機をかけて、洗濯機を回せるということは主婦にとって、とても大きなことだと感じました。

長年の夢だった、犬を飼うことが出来たのも、大きな変化で、これに関しては一番子供たちが喜んでことでありました。